kaden

大阪市内で使わなくなった家電を賢く処分する場合

下取りサービスを利用する

家電の故障や買い替えはある日突然やってきます。
なるべくお金をかけずに処分したい場合は、まず大阪市の品目別収集区分一覧表で確認できます。
デジタルカメラやトースターなどの小型家電においては、拠点回収を行っています。
回収先は市内11か所にある環境事業センターにて回収を行っています。
回収時間も月曜日から土曜の午後5時まで行っているので、仕事が休みの際でも気軽に立ち寄ってもらうことができます。
テレビ・冷蔵庫・エアコン・洗濯機は環境リサイクル法に従って、972円から4644円までのリサイクル料金を支払ったうえで、処分することができます。

購入したお店で下取りをしてもらおう

大阪市には多くの家電量販店が存在しています。
大阪市で購入した家電でしたら下取りを行っているケースが多いです。
コストがかかると思われた家電の処分も購入した家電量販店で下取りをしてくれると負担が軽減できます。
ただし、家電量販店によっては有料または新しい商品を購入してくれたお客様のみ対象となるケースもあります。
そして購入した家電量販店以外でも下取りセールを実施している量販店がありますので、逐一情報のアンテナを立てて下取りセールの情報を掴むことが大事になってきます。
下取りをすることで、目的の家電が安くなることもあるので、大変お得な処分方法の1つです。

リサイクルショップや不用品回収を利用する

まだ使用できる家電を処分する場合は、リサイクルショップでの買取を行うとコストをかけずに処分できます。
また年数が短い家電においては高価買取を実施してくれるケースもありますので、リサイクルショップに一度連絡を入れて詳細を聞いてから持ち込みまたは出張買取をしてみることです。
そして、不用品回収業者に依頼をするのも良い方法です。
大阪市には多くの不用品回収業者がありますが、必ず一般廃棄物処理業許可を得ている業者を探すことです。
いきなり持ち込むのではなく、必ずどれくらいコストがかかるのかなど聞き取りをしてから回収してもらうことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です